月曜日  無謀な外国人には「NO」と言おう  

まずは、今年の男性のファッションの話題です。

今年はなぜかショートパンツを穿いた人達をよく見かけます。

老いも、若きも問わずです。

そして、長髪をポニーテールにしている男性を多く見かけます。

 

今日、団地の住人で背が高くて頭の毛が薄い70前後の男性を見かけました。

少ないシルバーヘヤー(白髪のロン毛)を束ね(ポニーテール)ていました。

 

彼はヘルメットをかぶり、颯爽(さっそう)と単車で仕事に行きました。

もともと禿(はげ)なのか頭皮は丸見えでしたが超、恰好よかったです。

 

最近は価値観が多様化して、皆の美の意識が洗練されているように思います。

私も、ちょっとは格好良く思われたいけれど、美とは程遠い私の容姿。

悲しくなってしまいます。

 

 

日記に写真を貼り付けたら、日記のページが明るくなるので私は好きです。

今日も、貼り付ける写真はないかと考えたあげく牛乳などの紙パックの話題にしました。

        

2つの写真を見て、「違いが判りますか?」と聞いても判らないですよね。

 

マウスポインターで写真を大きくして見て下さい。

賞味期限の所の、わずかな違いが判るでしょうか?

 

賞味期限の所の「くぼみ」は視覚障碍者の人達に、「この商品は乳製品です」と教えてあげる印だそうです。

ヨーグルトや、乳飲料には「くぼみ」がないでしょう。

牛乳パックの上に付いてるくぼみの意味、知ってた? 2001年から採用されたバリアフリー、Twitterで話題に - ねとらぼ (itmedia.co.jp)

 

今日の新聞ネタコーナーです。

朝刊の3面に大きく取り上げられている記事がありました。

富士登山規制 実効性カギ 山梨側通行料 静岡側は慎重」

 

外国人の無謀な登山(弾丸登山や混雑・ゴミの問題)で地元の人達は困っているそうです。

いくら外国人の観光客がお金を落とすからと言っても、ちょっと対応が甘すぎませんか。

 

富士山は神聖な山です。

日本の神社などでは山が ご神体の所がいっぱいあります。 

もっと、もっと、日本の心とでも言うべき富士山を神聖視して欲しいと、私は怒って(いかって)います。

 

夕刊の6面、「ダル悠々 まだ全盛期 日米通算200勝 多彩な変化球25回連続無失点」の記事。

なかなか勝利投手になれなかったですが、やっと4勝になり、日米通算200勝。

彼のひたむきな努力には頭が下がります。

 

今永投手は現在5勝0敗。

チームの勝ちに恵まれず今は足踏み状態。

大リーグでは日本人選手が大活躍、嬉しいですね。

 

明日は週2のクリニックに行く日です。

颯爽と行って来ます。

今日も、感謝、感謝です。

 

かけふ日記 (hateblo.jp)

 

追書

ダルビッシュは本当に良い人 の サイト